オーガニック鹿児島茶

オーガニック鹿児島茶

鹿児島の茶生産地は多岐にわたります。江戸時代に書かれた「三国名勝図絵」でお茶の名産地と称えられ冷涼な霧島や北薩地区、鹿児島茶のルーツである釜炒り茶風味の…

詳しく見る
お茶のある暮らし

お茶のある暮らし

お茶は、文豪はもとより市井の人々も愛好し、日本人にとって日々の暮らしの中で欠かせないものでした。気の置けない隣人、知人が訪ねてきて、縁側や上がり框に腰を下ろせば…

詳しく見る
鹿児島茶の民俗

鹿児島茶の民俗

鹿児島民具学会という民俗学の研究会に所属し、お茶の民俗を調べています。これは、以前例会で発表した内容を一部改変したものです。ご興味がある方はお読みください。

詳しく見る
toumin 03

キミドリについて

お茶の世界の大きな変化は、昭和30年から40年代に起こっています。やぶきた品種の占有率の高まり、深蒸し製法の開発と普及、機械の大型化と大量生産など、いずれもこの頃から顕著になって…

詳しく見る
6_banner6_banner

コラム

オーガニック鹿児島茶 2022/03/28

オーガニック鹿児島茶について

オーガニック鹿児島茶について
鹿児島茶の民俗 2022/03/28

鹿児島茶の民俗

鹿児島茶の民俗
お茶のある暮らし 2022/03/28

お茶のある暮らし

お茶のある暮らし